いかわ歯科医院 【田川後藤寺駅】 福岡県 田川市 田川郡 歯科 歯医者 インプラント 矯正 ホワイトニング

【診療案内】

診療方針

治療方針

安心して治療を受けていただくために、
治療前には必ず治療内容についてご納得いただけるまで、
丁寧に説明いたします。
また前回の治療で不都合な点などなかったか等
あなたのお話をしっかり伺います。

治療方針2

あなたにとってお困りの歯は1本だけの場合でも、
実はかみ合わせや歯周病などお口全体を考えた治療が
必要なことが多いいと思います。
しかしあなたの為と医院側から押し付けるのではなく、
お口全体を考えた治療を説明した上で、あなたの立場に立ったホームドクターとしての治療計画を立てます。来院するのはこれきりではないと思うからです。また治療だけではなく、治療終了後のメインテナンスなど再度治療にならない(予防)ための計画を立て健康を守るためのお手伝いをいたします。

治療方針3

常に歯を守る(抜かない・削らない)ことを心がけ、
歯をできるだけ抜かない矯正、矯正装置に頼らないための筋機能療法(MFT)、今ある歯にできるだけ負担がかからないようにするためのインプラント治療、できるだけ神経をとらないようにするためのレーザー治療や4Mix療法など、より良い最善の治療技術を提供できるように能力向上に努めます。

診療の流れ

1カウンセルング

どんなことでお困りでしょうか? 何をご希望でしょうか?
してほしくないこと(嫌な思い・不安・不満など)がありましたら・・・このようなことをしっかり把握してからの治療を心がけています。
ご面倒ですが、問診表のご記入も宜しくお願いいたします。
自分の健康を自分で守るための第一歩です。

2診査

カウンセリング結果をふまえて、
お口全体の状態を把握するための検査をします。痛みのあるところはもちろん、必要に応じて、レントゲン検査/お口の中の写真撮影/お口の模型の型取りを行います。



3診断説明

検査にて得た資料をもとに診断し、
現在の状況に対しどのような対処法が考えられるか説明します。お痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置をします。これからどうありたいかを一緒に考え、大まかな治療計画を立てます。



4治療

患者さんの希望により、
歯周病や虫歯などの治療を進めていきます。
治療前に一緒に治療計画の確認・見直し(再評価)を行います。また必要に応じて、歯周病検査やインプラント・矯正治療などの検査・診断を行います。

5メインテナンス

時間とお金と労力をかけて、やっと取り戻したお口の健康。
この健康(快適)なお口の状態を守っていくのはあなたの役目です。
もう2度と虫歯にも歯周病にもなりたくないと思っている方はこちら。お口の状態に合わせた日頃のケアの方法だけではなく、来院によるお口のチェックとお手入れを提案し健康な状態を維持して頂けるようにサポートします。

診療設備


SimPlant

SimPlant「シンプラント」(インプラント術前シミュレーションソフト)顎の骨の形は外から見た状態では判断しにくいことが多くCT撮影を行います。
CT画像データをSimPlantで解拆しますと骨の状態、硬さ、幅、神経との位置関係などを正確に知ることができますので、より確実かつ安全な手術を受けていただけます。

オクルーザー

オクルーザー(咬合圧測定システム)
咬む力に応じて発色する、咬み合せ検査用のシートを咬んでもらいます。この咬んだシートを専用の高性能スキャナーで読み取りデジタル化し、咬み合せの圧力のかかっている位置、力、面積を専用ソフトで分析します。これにより咬み合せの左右前後のバランスなどが瞬時にわかります。データ化できるので主に矯正の術前術後の 評価に利用しています。

ビスタスキャン

ビスタスキャン(デジタルレントゲン機器)
コンピュータを利用した最新のデジタルX線解析システムで、デジタル処理によりX線被曝線量が軽減され、正確でスピーディな診断が可能になりました。パソコン画面で自由に拡大でき見やすく、問題点がわかりやすくご覧頂けます。また、現像液・定着液などの廃液の処理が不要なため人にも環境にも優しいシステムです。

ダイアグノデント

ダイアグノデント(光学式う蝕検出装置)
ダイアグノデントとは、レーザーによる最新式のむし歯検査機器です。むし歯の程度が数値で表示され、レントゲンや肉眼で発見が困難な、歯の表面下にある小さなむし歯の進行を把握、管理することができます。もちろん診査において、痛みはまったくありません。



アインシュタイン

アインシュタイン(ワイヤレス口腔内カメラ)
当院ではよりわかりやすい説明のためにお口の外からカメラで撮影しています。しかし奥歯の内側など鏡でもなかなか見えないところがあります。そんな時にお口の中から見る口腔内カメラを使用しています。治療の前後を見ていただくなどより分かりやすい説明に利用しています。

治療名人

サークルメイト&治療名人
日頃健康な人でも、体調は 日々変化します。特に麻酔を必要とする治療、抜歯予定の方、歯科恐怖症の方、高血圧の方等に、より安心して治療を受けていただくために生体情報モニタ「Circlemates」と生体情報モニタ管理ソフト「治療 名人」にて治療中の体調(血圧・ 脈拍数・血中酸素濃度等)を画面上で確認・記録しております。

笑気吸入鎮静

笑気吸入鎮静器
今までに、歯科治療が痛い、怖いと思ったことがありませんか?
鼻マスクで笑気ガスを吸入するだけの笑気吸入鎮静法は、
歯科治療の不安・不快を遠のけ、痛みを和らげる方法です。
恐怖心の強い方やお子様、心臓疾患や高血圧の方にお勧めです。





パナラスCO5Σ

 Panalas C05Σ(炭酸ガスレーザー)
主に口内炎やインプラントの術中術後、抜歯後、歯周病の治療、歯の根の中の治療に殺菌と治癒促進を狙って使用しています。他に顎関節症の症状緩和に使ったり、切開などレーザーメスとして使うこともあります。





ケア3

ケア3プラス(HPメインテナンスシステム)
日々の診療で頻繁に使うタービンなどの内部の汚れを自動的に洗浄・注油するシステムです。全てオートマチックで確実に大切な器具をメインテナンスしてくれます。



ステリマスター

ステリマスター(高圧蒸気滅菌器)
タービン(歯を削る時にいやなキーンと音の出るやつ)全てを滅菌するために従来のオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)とは別ににタービン専用の滅菌器を導入しました。高速滅菌されるため確実に滅菌されたタービンで治療ができ相互感染リスクから最大限お守りできます。



ホルホープ

ホルホープ(ホルマリンガス殺菌器)
プラスチック系統の歯科機材を滅菌するために導入しました。医療器具の中には、熱に弱いプラスチック製品など高圧蒸気滅菌では、滅菌 することの出来ない器具が多数あります。そのために28度の常温に近い状態で滅菌ができるホルホープが必要となりました。



ALTRON

ALTRON(強電解水生成器)
強電解水は、強い酸性と高い酸化還元電位により、細菌に対して瞬時に優れた殺菌効果を示すにもかかわらず、有機質に触れるとすみやかに中性水に戻ることから人間の体に対してはほとんど無害です。芽胞菌には効果不足ですが、その他細菌、ウィルスにきわめて有効で、エイズや肝炎ウィルスはもちろん、MRSAにも有効です。
この強電解水を口腔内の洗浄消毒、手洗い時の手指の消毒、含嗽(ぶくぶくうがい)、入れ歯の消毒、滅菌前の器具の予備殺菌、機器の消毒などに使用しています。

デンパックス

デンパックス(口腔外バキューム)
診療室では歯はもちろんのこと義歯も削ることが多くあります。その際、歯や義歯の切削片とともに唾液・血液の飛沫が飛び散ることになります。これらを吸い込む機械です。患者さんや診療担当者の健康を守るため診療室環境を第一に考え、診療室をクリーンに保つ目的で、主に歯や義歯・冠などを削る時に使用しています。

クリーンパワー

Clean power(脱臭機能付空気清浄機)
オゾンによる空気の殺菌機能を有した空気清浄機です。昼間は空気清浄機にて空気感染の主原因となる浮遊菌をはじめ、微粉塵、悪臭などを効果的に除去し、クリーンで快適な環境に保ちます。毎日夜間4時間、診療室を高濃度オゾンにて殺菌除菌しています。 空気に限らずオゾンがふれる場所(壁、床など)は殺菌可能です。

a:9213 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional